【DQ10】勇者の曙光

DQ10 天星の英雄たち オンラインストーリー

6.2について書いているもんだと思ってたら書いてなかったので書いておきます。
先月辺りで6.2はクリアしてはいたんですけどね。脳内ブログに書いていたのかもしれません。

以前から話だけは出ていましたが、ようやく空を飛べるようになれるということでその下準備に。
聖天のつばさを入手したりデリシャスオイルだったりさえずりのみつだったり天上の果実とやらだったりのお使いイベントをこなせば天星郷限定とは言えドルボードで空を飛べるように。
聖天のつばさプリズム限定でしか空を飛べないのは些か残念ですが今後増えることを期待しましょう。
地面を走る系統のプリズムは難しそうですが、空中に浮いているようなプリズムなら飛べるようになっていてほしいですね。そもそもドルボは反重力浮遊移動台なのですべてのドルボが浮いていても問題はないのでは。問題は見た目の違和感がひどいことくらい?

どこかで見たような悪神の心域を突破すれば初代様との戦闘。
この辺から今までのDQ10とはちょっとだけ毛色が違う、どろりとした人間関係の物語が始まります。初代勇者と初代大魔王、そしてグランゼドーラの成り立ちが明かされ始めるのは実に好みです。
正直な話、大して魅力を感じなかったver.6のストーリーが加速度的に面白くなってまいりました。毎月の課金をやめようかと思うくらいには面白くありませんでしたからね。良かった。

エネルギーのやりくりなどは天使を総動員すればどうにでもなるんじゃないのかと思いつつも、天使の言う通りに動きますが……ぶっちゃけ、天星郷にはそこまで思い入れがないので滅ぶのなら滅んでも仕方ないかなと思ったりもします。6.1までのつまらなさがこんなところまで尾を引くとは。

Posted by ニーセン