【DQ10】『第2回 隠れスライムフェスティバル』

ドラゴンクエスト, 5000年の旅路 遥かなる故郷へイベント

隠れたスライムを探し出すイベント、前回が2017年9月開催だから1年半以上前ですね。
半年とは言わないまでも特に季節イベントのない月の恒例イベントにしてしまえばいいのに。
隠れているスライムを探し出すというルール以外は全く覚えていないのでとりあえずやってみたところ隠れているスライムを探し出すイベントでした。
やれば慣れる。

大会係員ツムム
大会係員ハグ大会係員ベスン
大会係員ブルバー	大会係員ラッピ

各町の酒場前にいる係員に話しかければイベントスタートです。
スライム毎にポイントがあるのでスライムを見つけまくればいいのかというとそうでもないようで。
左上に表示されているお題に応じたスライムを見つけることが高ポイントの秘訣のようです。
250,000Pから景品が貰えますが、しぐさ書は2,800,000Pです。
スライムが200Pなのを考えると結構遠いですがそこまで長時間かかるわけでもなさそうです。
慣れればサブの分なども簡単に取れるんじゃないでしょうか。

やっていればなんとなくルールというか、立ち回りのようなものが見えてくるので実践あるのみですね。
時間が取られるわけではないので気楽に挑戦してみるのが良さそうです。

ネタ「スライム」

しぐさはなかなかシュール。
使い所が全く不明です。
使い回しでスライムベスとかレモンスライムとかDQXショップで販売されそう。

大会係員ハグ

各係員の撮影に向かったらこの子だけがスカートめちゃくちゃバタバタしてました。
一体何事。

Posted by ニーセン